×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






 「Story of sad soul」

TOP
STORY
CHARA
非常口TOP


キャラクター紹介



    



岡本慎也>本作品の主人公。
見た目はごく普通の大学2年生。幼少のころより、人には見えない「魔物」を見ることが出来、周りから煙たがられていた。
高校生の時、牧と出会い対魔士の仕事を手伝わないかと誘われ、以来、牧の助手をすることになる。






牧和弘>慎也が働く対魔士事務所のオーナー兼対魔士。
常に笑顔を絶やさない?掴めない中年男性。世界でも指折りの対魔士で、国から秘密裏に依頼を受けているとか。
歴史や、魔物関連の知識が豊富で、慎也の良き師であり相談相手である。
対魔士として能力は素晴らしいが、家事力はなく、掃除が大の苦手。






翼>本作品のヒロイン。突如、慎也の前に現れた、勝気で無邪気な少女。
胸が少し小さいのはご愛嬌。彼女が現れることによって、世界の針は大きく動き始める。






花井恭介>慎也の親友その1で幼馴染。見た目は粗悪で周りにいろいろと誤解されやすいが、明るくひょうきんな大学2年生。
友達思いで、常に先陣を切り自滅したり、しなかったり。愛用の煙草はCAMEL。






神蔵雄一>慎也の親友その2。恭介の同じ幼馴染で、幼少のころから慎也とつるんでいる。
優等生な見た目同様、性格も優しく、その言動は常に丁寧口調。
二人より2つ年下の高校3年生。ちょっと童顔に見られることを、少し気にしているとか。